医療・介護のご案内

イベント

-

QRコード

QR code

西都保健生活協同組合 

個人情報保護方針

個人情報保護方針

個人情報保護法の4月1日施行にもとづいて、西都保健生活協同組合の「方針」(下欄)を制定しました。

 西都保健生活協同組合の事業と活動は、「納得と信頼」「安全と安心」の医療・介護サービスの提供、健康で長生きしたいとの夢をかなえる取り組みの展開です。そのため、さまざまな個人情報を取得します。

 これまでも個人情報を厳正に取り扱ってきましたが、いっそう適切な保護と利用をはかっていきます。

 各事業所や生協支部が保有している利用者・組合員の個人情報の正確性を確保するため、転居などによる個人情報に変更がございましたら、事業所・生協支部にお知らせください。

 個人情報に関する苦情その他のご相談をお受けしています。お気軽にお声をかけてください。

 

西都保健生活協同組合
個人情報保護 方針

 西都保健生活協同組合は、利用者・組合員・職員の「プライバシーに関する権利」を積極的に擁護するとともに、個人の人格を尊重し、人権を脅かすあらゆる動きに反対し、行動します。私たちは、生協の社会的責務として、個人情報を安全で的確に保護するために本方針を定め、運用・維持し、継続的に改善します。

1、基本的人権を尊重し、個人の情報が守られる権利、および情報の自己決定権を保障します。

2、個人情報の収集・利用・提供に関しては、医療生協の事業と活動にふさわしい収集目的、利用範囲を明確にし、適切に取り扱います。

3、個人情報への不正なアクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩(ろうえい)などが発生しない、安全な業務を確立します。

4、事業活動への利用者の主体的参画を育(はぐく)むとともに、診療や介護などの大切な情報を、わかりやすく本人に提供し、説明します。

 そのために、法令を遵守(じゅんしゅ)し、個人情報を保護するためのマネジメントプログラムを定め、継続的な改善を図ります。すべての職員に本方針を周知し、生協だより「きずな」、ホームページ等を通じて、広く公表します。

 

印刷用画面