医療・介護のご案内

イベント

-

QRコード

QR code

西都保健生活協同組合 

みその歯科の特色

ホーム みその歯科 みその歯科の特色

かかりつけ歯科医として地域に密着


 

かかりつけ歯科医として

みその歯科は2001年に開設して以来、約1万人の患者を治療してきました。

「かかりつけ歯科医としての希望に応える」

という理念に基づいて治療を続けており、障害や感染症などを理由に受診を断られていた患者様が「生協の歯科なら安心して見てもらえる」と多数来院しています。

生協の歯科診療所として、気軽に安心してかかれる歯科を目指しており

「とても歯医者さんに見せられる状態ではないと思っていた」

「今まで治療しなかった事を怒られると思っていた」

という患者様も、数多く来られ、安心して治療をされています。

地元小平からの患者さまが過半数を占めますが、小平駅から近いこともあり、清瀬や東久留米、東村山、西東京の他、西武線沿線の練馬や国分寺、狭山などからも来院されています。

                         みその歯科は診療所の2階にありますが、エレベーターを完備しており、車いすや足の不自由な方でも安心して治療できる環境を整えています。

また、当院では患者様と治療の計画について相談し、説明と同意を得て治療を進めています。

かかりつけ歯科医として歯周病の治療を含め、お口の中をトータルで管理し、それにかかる期間や費用についてもご説明させていただいています。 

さらに、みその歯科には技工室が完備されています。入れ歯(義歯)、さし歯、金冠などの製作や修理にあたる歯科技工士が常駐し、歯科医師と連携をはかりながら治療に関わっています。必要に応じて診療室で患者様・歯科医師・技工士の3人で相談しながら治療を進めていく場合もございます。

 

みその歯科の往診について

みその歯科では往診も行っています。

「歯が痛い」「歯ぐきが腫れる」「歯が無くて噛めない」

お口の中が不衛生で臭いがしたり、不快だったり・・・

 こういった事を「通院できない」という理由だけで我慢していませんか?往診では歯科医師や歯科衛生士が機材を持って御自宅や病院、施設などにお伺いし、治療を行います。

診療室で行っている殆どの治療が、普段過ごしている椅子やベッドにいながら受けられます。

なお、車代など医療・介護保険以外の自己負担は必要ありません。(保険外治療を除きます)

往診は週五単位で地元5市の他、小金井や武蔵野、三鷹へも往診しています。「自宅まで歯科の往診してもらえるなんて、とても助かります」と、多くの患者さまや家族から喜ばれています。

また、一通り治療を終え、月に一度程度の口腔ケアのみ続けたいというご希望も多数あり、訪問しております。

ページの先頭に戻る
 

自治体健診へ参加

歯科医師会が請け負う自治体の健診で、新たに乳幼児歯科相談や1歳6カ月児歯科健診、3歳児歯科健診、休日歯科応急当番を担当します。 また、去年秋、東村山市の保育園で歯科相談を行ない、紙芝居持参で園児に歯のお話をしました。今後もこうした活動を広げていきたいと思います。

班会へ積極的に参加

  地域活動では班会、保健学校、子ども保健教室、その他青空健康チェックや各地の健康まつりや市民祭りなどに参加してきました。 患者さまの約3分の2は組合員ですが、未加入の方には3回目の受診時に、医療生協の説明と加入をすすめています。

 また、すでに一通治療を終えた患者さまには、次回定期健診として、葉書でご案内しています。

ページの先頭に戻る
 

さまざまな要望に応じられる歯科医療めざして

現在、治療台数は9台、歯科医師常勤4人、パート歯科医師4人、衛生士常勤6人、パート衛生士4人、事務常勤2人、パート1人、技工士常勤1人、パート技工士2人。 これからもさまざまなみなさまの要望に応じられる歯科医療を、すすめていきたいと思います。

ページの先頭に戻る

 

印刷用画面