医療・介護のご案内

イベント

-

QRコード

QR code

西都保健生活協同組合 
「たぬきのひとりごと」

あなたのいのちいただきます

あなたの いのち いだだきます

人生最期の食事は、とんかつとバナナに決めている北クリの保坂です。いつ終わりが来てもいいように、始終とんかつは食べていて、たぬきから豚に改名する日も近そうです。

今からちょうど80年前の秋、宮沢賢治の手帳にあったのが、ご存知「雨ニモマケズ」の詩。菜食主義者(感覚体としての生物を食しないということのようです)のアイドルとなっている賢治も、実際には、えび天そば、うな丼、鴨南蛮が好物でよく食していたらしいのは、よく知られていて、一日玄米四合と少しの野菜を食べて満足すべきと、自戒していたということでしょうか。

玄米四合が三合に

学生時代、毎日一升飯を食べていた大喰らいの私に、戦争反対のきっかけを作ったのは、この詩でした。一日三合と習い覚えていたのですが、原文は四合であることに気がつき調べてみると、戦争の食料難にあわせ、四合は多すぎると書き換えられたのだそうです。

玄米四合で640G。白米に比較して、ミネラル分、ビタミン、食物繊維が、特に多く含まれます。蛋白質が不足なため、肉・魚、豆・乳製品で補充する必要があります。食物繊維は20G以上摂れる、便秘解消には、もってこい。ゆっくり良くかむことで 血糖の上昇も抑えられます。医者の悪い癖で、治療と称して血圧や血糖を上げ下げし、ストレスを増やしているだけの私の診察より、玄米をかみしめ食べるほうが、お互いよほど幸せな気分でいられそうです。よくかめるように、歯医者さんとのお付き合いも始めると、さらに元気になれます。特に、民医連の歯医者さんはお勧めです。読むのを一時中断し、今すぐにでも予約しましょう。

江戸患い

よくかまないと消化しづらいため、また、味はやっぱり銀シャリに敵わないと、戦争中、兵隊さんには玄米ではなく白米を食べさせ、その結果、ビタミンB1が欠乏し、脚気が多発したそうです。B1は、鈴木梅太郎博士が世界で始めて見つけたビタミンですが、エネルギーを燃やすために必要で、糠に沢山含まれています。江戸時代にお金持ちたちが、白米を食べるようになって脚気が増え「江戸患い」といわれ、挽きぐるみの蕎麦を食べて治したそうです。

アルコール症で食べずに呑む人やジャンクフードばかり食べる人、高カロリー輸液で、或いは妊娠悪阻で、十分にビタミンB1を摂取できずにいると、代謝性アシドーシスや、Wernicke脳症になることがあります。ビタミン剤が、保険査定対象になった時期があり、B1欠乏の問題がクローズアップされましたが、高齢者でも、食事摂取が不安定な場面では欠乏する可能性があります。北クリでも介護保険申請時に調べてみると、低めの値の方が、少なからずおられます。高齢者や若い単身者では、バランスを整えて食材を用意できない場面もあり、玄米食()を見直すこともありかもしれません。栄養士/薬剤師のみなさん、効果的に栄養を摂るための安価で簡単な食材/レシピを、一緒に考えてみませんか。連絡待ってます。

少しの野菜

お浸し(小松菜ほうれん草)、きんぴら(ごぼう人参ごま唐辛子)、切干(だいこん人参油揚げ)、煮物(ひじき大豆こんにゃく人参)、おかず豆(大豆シイタケ昆布こんにゃく人参ごぼう)、炒め物(もやしシメジ)、納豆(ねぎからしだいこん)、漬物(大根かぶ干し柿ゆず)、煮びたし(いわし梅)、汁(かぼちゃ大根人参ねぎ玉ねぎ味噌)、白米1.5合。私の昨日の夕食です。その後、パソコンの前で、珈琲とミルクティーを飲みながら、くるみとオレンジピール入りのパコン(パンを作るつもりがスコーンになったもので、私の家では日常的に登場します)を食べ続け、寝床の中でチョコレートをほおばり、、、これでも30品目にならない。少しの野菜、、、うーん。

賢治は、盛岡高等農林学校当時、近代納豆の基礎を作った村松舜祐博士に教えを受け、同級生には納豆屋さんもいて、当然納豆も多く食していたのではないかと考えます。野菜の取れない寒い冬には、味噌や漬物などのも当然食べていたでしょう。少しの野菜でよかったのは、発酵食品と、その巣になる食物繊維や、ビタミンを玄米でたっぷり補えたからかもしれません。

あなたのいのちいただきます(おさかな天国に合わせどうぞ)

子豚子豚子豚 とんかつ食べると 元気元気元気 元気が良くなる

ウシウシウシウシうっ ステーキ食べると 意欲意欲意欲 意欲にいいのさ

さあさ みんなでとんかつ食べよう 子豚は僕らを恨んでる ぶー

子豚にウシに恨まれ、鯵に鮭に恨まれながら、米やほうれん草、植物も含めて、沢山のいのちをいただいて生きている罪深い私たち。元気をだして、意欲を持って生きる責任があるんですよね。私の夢は、北多摩クリニック、民医連を、虔十公園林とし、世界の平和をつくること。

お知らせ:「われら青春の時」のさし絵を画いた児玉房子さんの絵本「ガラス絵の宮沢賢治」全10巻(定価11500円) を30名に限り 10000円(送料別)でお分けいたします。北多摩クリニック  FAX 042-496-7761 

 

東京共済20112月号 保坂幸男