医療・介護のご案内

イベント

-

QRコード

QR code

西都保健生活協同組合 
「たぬきのひとりごと」

市民公開講座「小さないのちから見える生と死」開催のお知らせ

北多摩クリニック 死生学プロジェクトからの

市民公開講座「小さないのちから見える生と死」開催のお知らせ

 

2010年6月5日(土)15時?(14:30開場)

清瀬児童センター ころぽっくる ホール

第一部 映画「犬と猫と人間と」上映

http://www.inunekoningen.com/index.html

第二部 飯田基晴監督 ミニ講演会

チケット800円 

チケット購入 北多摩クリニック 042-496-7760

 エイトライフ各薬局  http://www.eight-life.co.jp/

 上清戸薬局/きよせ北口薬局(清瀬市) 市役所通り薬局(東村山市)  

 うさぎ薬局(小平市) 東久留米薬局(東久留米市)

主催 北多摩クリニック 死生学プロジェクト

   (在宅医療助成 勇美記念財団助成企画)

お問い合わせ 北多摩クリニック

        E-mail   kitacl030201@saito.coop 

 

大好評で 終了しました ご協力ありがとうございます

医療や介護の最前線で働く皆さんは、「生きること 死ぬこと」について、どんなふうに考えながら、毎日利用者さんと相対しているでしょうか。私たちは、医療生協で働いていますから、通院外来・在宅医療、ディケア、居宅支援、ヘルパー、訪問看護など、利用者さんとお付き合いをする様々な場面を見聞きする機会が多くあります。その中で、「入院」という言葉に代表される医療というものが、必ずしも治療とか、症状緩和の手段としてだけとらえられているわけではなく、多くの方が「死は医療の中にあるべきもの(医者がいなければ死ねない)」と考えている、という印象を持っています。

入院病棟は、私たち医療者にとってホームでも、利用者さんにとってはアウェイです。おうちは、利用者さんにとって、最初からその方のあるべきホームであり、家にいるほうが安心なはず。では、何を期待して、アウェイである入院を選択しているのか、案外、医療者にも利用者さんにも、はっきりとした答えがないのかもしれません。姥捨て山伝説には、生死と正面から向き合う姿勢がありますが、必ずしも問題を解決するわけではない「入院」は、死を医療の中に閉じ込め、自分の目の前から問題を見えなくするだけで、まやかしの安心感を得ているだけかもしれません。その意味で「入院させれば安心」が、本当の姥捨てになってはいないでしょうか。

戦争という理不尽な死を多く経験し、また「生と死の教育の場」だった多世代同居/村社会が少なくなった今、8割の方が、病院で最期を迎えることもあって、「人の死」を想像しづらく、死と死にゆく人、そして不健康は、身近にあってはいけない時代になっています。また、長期間、離れて暮らすうちに、心の距離が生まれ、肉親の死にさえ、責任をもつことをためらう場面もあるようです。

一方、癒しをもたらすペットは、寿命が短いこともあり、家族の一員になったその瞬間から、いのちの終わりまで私たちの腕の中に、守るべきものとしてあります。実際にペットの看取りを経験した私たちの実感では、家族感の薄れた肉親の死よりも身近に死(そして生)があり、その小さないのちを通して、人のいのちも想像できるかもしれないと考えます。

生きるものに 必ず訪れる死 を正面からとらえるために、北多摩クリニックでは、昨年4月 死生学プロジェクトを立ち上げました。これまでは、野良猫が生んだ仔猫(チラシ裏面写真)や迷い犬の里親探しをする中で、職員・利用者さんと「いのち」について考える機会をもってきましたが、今回、広く皆さんとも一緒に考えたく、勇美記念財団の助成を得、公開講座「小さないのちから見える生と死」を開催し、映画「犬と猫と人間と」を上映します。

映画「犬と猫と人間と」では、憲法9条を持ち、平和を願い、いのちを大切にするはずの この日本で、無責任に捨てられ、処分される犬や猫の姿が描き出されます。自分、そして自分の家族(ペット)への惜しみない愛情の一方で、無関心な距離にある生と死が問われます。私たちには、その無関心な距離にある、或いは、愛情の裏返しとして無関心な距離におきたい肉親も、その奥に透けて見えてきます。上映後には、飯田監督を招いてのミニ講演も予定しています。

医療・介護の現場で働く、みなさんとも、一緒に考えたいと思います。ぜひいらしてください。

 

北多摩クリニック 死生学プロジェクト プロジェクトマネージャー 保坂幸男 (医師)

                                 動物担当リーダー 小林亜起(看護師/ドッグセラピスト/2級愛玩動物飼養管理者)