医療・介護のご案内

イベント

-

QRコード

QR code

西都保健生活協同組合 
こんなことしてます!

西武線久米川駅でWHO世界保健デーに呼応し健康チェック

西武線の久米川駅南口で4月11日、WHO世界保健デーに呼応してのまちかど健康チェックを実施しました。今年の世界保健デーのテーマは「災害につよい保健医療施設になろう」です。百年に一度という大不況により職や住居、受診の機会を失う国民 が増え続ける「生存の危機」の中で行われたとりくみの様子を動画とともに、紹介します。

西都保健生協東村山支部の武城卓二支部長など組合員と北多摩生協診療所の杉崎美佳師長スタッフ合わせて14人が、乗降客や道行く人38人の血圧、体脂肪などをチェックしました。今年は「なんでも相談」コーナーを設け、生協職員から市議会議員になった山口美代さんも参加して、生活保護の問題など4人の相談にのりました。都立清瀬小児病院の存続を求める署名にも取り組みました。